店舗やベッドなしでサロンを開業する方法

レンタルスペースセラピスト
この記事は約3分で読めます。

ボディ系セラピストになりたい人を応援します

ボディ系セラピストになりたい人のための情報を発信しています

店舗や施術用のベッドを持っていないけど、友人やお客様を施術したい。何かいい方法はないかな?

こういった疑問に答えます。

自宅には人を呼べるスペースがないし、そもそも施術用のベッドもない場合どうやって施術をすればいいのでしょうか?

必要な時にレンタルサロンを借りる

レンタルサロンを借りるという方法ならば、上記の問題はクリアされます。

レンタルサロンとは、施術のベッドやその他必要なタオルなどを借りることができるスペースです。

じゃあ、どこで借りることができるのかを調べるのに便利なサイトがあります。

インスタベースというサイトです。

レンタルスペース・貸し会議室を探すならインスタベース
全国のレンタルスペース・貸し会議室を簡単予約!おしゃれなパーティールームから駅近の格安な貸会議室まで、1時間から借りられます。場所、用途、部屋タイプ等から、目的にあった空間を見つけましょう。サービス手数料無料、ポイント還元で益々おトク。場所に困ったら、インスタベース

インスタベースはスペースを貸したい人とスペースを借りたい人とのマッチングサイトです。

スペースを貸したい人にとっては、スペースの有効活用ができ、スペースを借りたいセラピストにとっては、家賃の固定費がかからず借りられるというシステムです。

レンタルサロンだけではなく、レンタルキッチンやレンタルスタジオ、コワーキングスペースなども探すことができます。

1時間当たりのスペース費用がいくらかによって粗利が変わってくるので、あまりスペースの費用が高いと価格に上乗せしないといけなくなるのでなかなか悩ましいところです。

個人的には1時間当たりのスペース費用は1000円以内が妥当だと思いますが、スペースを貸す側がインスタベースへ支払う手数料もあるのであまり値段は下げられないのかもしれません。

レンタルサロンは施術用のベッドやタオルがセットになっていて、手ぶらで行けばOKというのが多いですね。

実際にインスタベースを使ってみた感想

先日、僕自身が実際にインスタベースで予約して使ってみました。

予約した日の1日前と当日にリマインドメールが届きます。

土地勘のないところだと迷ってしまうことがあるかもしれませんので事前にGoogle Mapなどの地図で目印の建物などを頭に入れておくと良いと思います。(実は迷いました)

施術のベッド、バスタオルやフェイスペーパーは用意されているのでそのまますぐに施術を始められました(タイマーもありました)

今回は90分借りたのですが、基本的には90分の時間内で撤収することになっています。

予約時に決算は済んでいるので、施術が終わってベッドや備品の掃除をしたら声をかけて帰れます。

僕が予約した店舗はベッドとベッドとの間はカーテンで仕切られ、半個室でしたが間隔が狭く少し施術がしにくかったです。

画像だとそんな感じではなかったので、実際行ってみないとわかわないこともありますね。

まとめ

都市部だと結構レンタルスペースってあるんだなぁと今回わかりました。

もっとレンタルサロンが増えてくればスペースを借りる価格も下がってくるのではないかと思います。

ご興味がある方は一度利用してみてはいかがでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました