ホットクックで作る牛丼

gyudon料理
この記事は約2分で読めます。

ホットクックで牛丼を作ってみました。通常のメニューで牛丼はないのですが、ネットで調べたところダウンロードして作れることがわかったので参考にして作ってみました。

レシピ詳細|COCORO KITCHEN:シャープ
シャープの「ヘルシオ」 「ヘルシオ ホットクック」を使ったお料理と「鍋・フライパン」で作れるレシピをご紹介します。 COCORO KITCHENで毎日をもっとおいしく!

エバラすき焼きのたれを本来使うメニューなのですが、自分でタレを作って代用しています。

材料  4人分

  • 牛切り落とし肉  300g
  • 玉ねぎ (くし切り) 1個(200g)
  • 酒  大さじ5
  • しょうゆ  大さじ4
  • みりん  大さじ3
  • 砂糖  大さじ2

作り方

1.ホットクックの内鍋に玉ねぎのくし切りと牛肉を適当な大きさに切って入れ、調味料をホットクックの内鍋に入れます

2.内鍋とまぜ技ユニットを本体にセットして、メニューを選ぶ → メニュー番号で探す → No.471(お家で牛丼(エバラ食品)) → 調理を開始する → スタート

作った感想と食べた感想

調理時間の目安は12分でしたが実際には27分ぐらいかかりました。

今回の調味料の分量だと少し甘みが強い感じがしましたが、普通に肉も柔らかく美味しくできました。

紅生姜を準備できたら更にいいなと思いました。

やっぱりスタートしてほっとけれるのは楽ですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました